アーススキャナー~宙(そら)からわかる“奇景”の謎~「砂漠地帯 色鮮やかな碁盤の目」(再放送)

世界で最も乾燥した大地といわれるは南米チリのアタカマ砂漠。その真ん中に巨大なリチウムプラントがある。企業から取材を拒否された背景には、リチウムプラントの周辺住民の抗議が絡んでいた模様。アタカマ塩湖の地下にはリチウムを豊富に含む塩水が溜まっている。プラントが塩水を大量に汲み上げることに対し、プラント近くにある村ペイネの住民は、先祖代々大切にしてきた水がなくなってしまうのではないかという危惧を抱いていた。
【調査員】鈴木浩介
【オペレーター】赤木野々花
【アーススキャナー(声)】高木渉
【ゲスト調査員】ピーター・バラカン
初回放送 2018年07月01日(日)13時00分~13時30分

番組名:アーススキャナー~宙(そら)からわかる“奇景”の謎~「砂漠地帯 色鮮やかな碁盤の目」(再放送)
シリーズ:
放送予定日:2018年08月21日(火)19時00分~19時30分
放送局:NHK BSプレミアム

シリーズ番組・番組制作日記一覧はこちらから