ファーブル昆虫記 南仏・愛(いと)しき小宇宙

第1回 スカラベとシデムシ 貴い使命を果たすために
10月29日(月)14:00~15:30 

第2回 カリバチとヤママユ 本能の命ずるままに
10月30日(火)14:00~15:30 

第3回 セミとサソリ 生と死をみつめて
10月31日(水)14:00~15:30 

フランス南部の山深い寒村に生まれ、貧しい境遇から独学で学問を修め生涯を昆虫の研究に捧げたフランスの博物学者、ジャン=アンリ・カジミール・ファーブル。彼が著した「昆虫記」全10巻は永遠のベストセラーになった。そこにはどんな秘密があるのだろうか? ファーブルは生活のために南フランス各地を転々としながら、昆虫記の構想を暖めていった。ローマ時代の名残を今にとどめる南フランスの都市アヴィニョン。ヨーロッパ・アルプスを望むプロヴァンスの最高峰ヴァントゥー山。アフリカの風が吹く地中海の島、コルシカ。波乱に満ちたファーブルの生涯をたどるのは、今、昆虫記の完訳に挑んでいるフランス文学者、奥本大三郎さん。また、昆虫記には当時誰も知らなかった虫たちの驚くべき生態が記されている。小さな体で糞の玉を転がすスカラベの仲間たち。寸分の狂いもなく針を刺して獲物を麻痺させるカリバチのハンティング。恐ろしげな姿に似合わぬ愉快なダンスを踊るサソリの求愛。昆虫記に登場する虫たちの決定的瞬間の撮影に挑むのは、日本を代表する昆虫カメラマン、海野和男さん。今も世界中で多くの人に読み継がれるファーブル昆虫記。紀行、生態、さらに再現ドラマなどを交えてファーブルが昆虫記に込めたメッセージの意味を探っていく。

出演 奥本大三郎 海野和男

朗読 蟹江敬三

語り 内藤裕子アナウンサー

番組名:ファーブル昆虫記 南仏・愛(いと)しき小宇宙
放送予定日:2007年10月22日
放送局:NHK BS hi