さわやか自然百景「京都 鞍馬山」

京都市の鞍馬山は大都市近郊の自然豊かな山である。8世紀後半、山腹に鞍馬寺が創建され、霊山として山を覆う森は大切に守られてきた。11月中旬、山が紅葉で覆われる頃、秋の実りを求めて生き物たちは活発に動き始める。イカルはムクノキの実を啄み、オオアカゲラは枯れ木を突いて大きな音を立てる。日暮れとともに動き出すのはムササビ。11月下旬、ツグミやシロハラなどの冬鳥が山に訪れる頃、ヤマガラは木の実を木の隙間に隠し、冬籠の準備を始める。そして、ムササビは恋の時期を迎える。京都・鞍馬山で躍動する命の営みを見つめる。
 
【語り】星 麻琴

番組名:さわやか自然百景「京都 鞍馬山」
シリーズ:
放送予定日:2021年1月24日(日)7時45分~8時00分
放送局:NHK総合

シリーズ番組・番組制作日記一覧はこちらから